スキンケア基本の「き」

化粧品成分辞典

美肌には欠かせない毎日のスキンケア
今はネットでたくさんの化粧品が出ていて
どれをどの順番で正しくつけていくのかって
気にしていますか?

化粧水だけでバシャバシャしてクリームで終わり!

それだけだと足りません!

自分の悩みに合わせて
化粧品を正しく選んで
効果の出る順番で使って欲しいです。

目次
①美肌
②化粧品の種類
③スキンケアの順番
まとめ

①美肌とは

美肌と言われて何が思い浮かびますか?
「美白」「しみのない」「モチモチ」…
赤ちゃんの肌を思い浮かべる方も多いかもしれません。

それぞれの悩みに合わせて
化粧品を使うことで美肌を一緒に作っていきましょう

②化粧品の種類

そもそもスキンケアの種類がいくつもあることをご存知ですか。
一般的に(夜の場合で)
クレンジング→洗顔→化粧水→保湿クリーム
こんな人が多くないですか?

でも今はこれにプラスして「ブースター」「トナー」「セラム」「アンプル」「クリーム」「パック」があります。

これらをどの順番で使うのがいいのかって並べられたら難しくないですか。

➂正しいスキンケアの順番


 
「ブースター」→「トナー」→「セラム」→「パック」→「クリーム」→「アイクリーム」
上記が基本形態になります。

基本的に水溶性から脂溶性の順番に使用していきます。
水溶性を閉じ込めていくのが脂溶性の化粧品の役割となってくるからです。

しかし、その化粧品によってかならずしもこの順番での利用がいいわけではありません。

見極めとしては手に垂らした時の落ち方になってきます。
化粧水が水みたいにさらっと落ちていく一方で
クリーム系は落ちるまでに時間がかかりますよね。
これが水溶性か脂溶性かの違いになります。

基本的に水溶性から脂溶性!ということを念頭にスキンケアをしてみてください。

まとめ


スキンケアで何より優先してほしいのは「保湿」です。
保湿によって、乾燥による小じわや肌のバランスも崩れていきます。

しかし、美肌への一歩はなにより日々の生活になってきます。
適度な運動や日光浴によってセロトニンの分泌を促し
バランスのいい食事は肌荒れを防いでくれます。

たまには化粧を厚塗りせず、肌を休ませてあげるようにもしてあげると
肌が呼吸しやすくなるのでお勧めです。

明日が今日よりきれいになりますように★

コメント

タイトルとURLをコピーしました